WEWとかち

子どもと若者の成長・自立を応援します

WEW(ウィー)とかちとは?

WEW(ウィー)とかちとは?

WEWとかちとは?

おばさん、おじさんからのメッセージ「今のままでいいんだよ^^」

代表者名 代表 若菜 順
活動地域 帯広市と近郊町村
活動目的 近年子どもや若者を取り巻く状況は、社会の中で希望を見出すことがさらに難しく深刻な社会問題になっています。
私たちは2008年に若者の相談支援をスタートさせ、その後不登校の保護者支援、若者の居場所作り、子どもの学習支援活動を帯広市を中心に続けてきまし た。これらの活動を通して私たちは人は環境が整うと一生懸命がんばる存在であるという「自己実現の人間観」を確信しました。
『子どもが子どもら しさをすごす「ゆっくりとした時間が尊重され、おとなが明日への活力を培い、文化的な素養を高め、子どもを愛することができる「再生産の時間」が、当たり 前のこととして保証され(大阪大学大学院教授小野田正利氏)」る環境を、地域の子どもや若者、そして大人の方々と協力して創っていきたいと考えています。
活動内容
  1. 不登校を語る親の会「時熟(ときじゅく)」(市教育委員会の後援) 1〜2ヶ月に1回例会
  2. 学習支援の居場所「歩歩(ぽぽ)」 毎週水曜日
  3. フリースクール&フリースペース「くるみの森」 平日毎日10:00~17:00
  4. 若者の居場所支援「群々かふぇ」 月に1回土曜か日曜
  5. ペアレント・トレーニング 適宜
  6. イベント事業 適宜
メッセージ  不登校、若年無業者、ひきこもり等の社会問題に関する国の施策は大きな枠組みでは進んでいますが、一人ひとりの違いを理解し、心情の理解に努め、迅速にきめ細かに行き届いたサービスを提供するには地域住民参加型の市民活動に大きな期待が寄せられています。
私たちは、これまでの活動を継続発展させるとともに、新たにつくるフリースクールも含め地域で子どもを育てる環境とネットワークを構築し、活力ある社会の実現に寄与していきたいと思います。
所在地 〒080-2471 帯広市西21条南3丁目15-26
メール

カレンダー

アーカイブ

ページ内を検索する