WEWとかち

子どもと若者の成長・自立を応援します

「広がれこども食堂の輪全国ツアーin道東」高校生大活躍❣️👩‍🎓

time 2018/08/06

「広がれこども食堂の輪全国ツアーin道東」高校生大活躍❣️👩‍🎓

8\4(土)の「広がれこども食堂の輪全国ツアーin道東」の内容については昨日シェアした実行委員会や、参加者の皆さんのフェイスブックなどをみていただくとして、

ここでは、十勝の高校生の底力をご紹介します。

当日は芽室高校ボランティア部1年生の生徒さんには、朝から会場設営、資料の整理、ポスター掲示、配布資料の袋詰、め、受付業務、などなどたくさんのことをお手伝いいただきました。どれもこれもテキパキ仕事をこなして頂き人員不足の実行委員会として本当に助けて頂きました❣️

また、当日のアナウンスは先日全国大会から帰ってきたばかりの三条高校放送局にお手伝いいただきました。あまりにさすがの✨実力の持ち主たちで、私たちも、三条高にお願いして大正解だったね、と絶賛してました。準備段階から滑舌の体操❓がホールに響いてましたが、よく耳にする「あえいおえおあお」ではなく、なんか虫の鳴き声のような〜…うーむ🤔うまく表現できないのですが、そんな様子を見ただけで、いける‼️と感じてしまいました。アナウンスに加え、ときには客席から超直球的な質問もしてくれて、すごくよかったです。湯浅さんもそこにきちんと答えてくれて私たちも勉強になりました。未来を担う子どもの生の声で、おじさんおばさんたちも気づかされることも多かったと思います、また全国ツアーの会場が、これまで多分どこにもなかったような「みんな」とか「包み込む」とか「共感」的な雰囲気になったのではないかと思いました。私たちが高校生に声をかけたのはマンパワー不足の他に、是非若い世代に聞いてほしいイベントだったから、ということもありました。その目的も果たせたのではないかと思っています。

芽室高校ボランティア部、三条高校放送局の生徒の皆さん、それから影で支えて頂きました顧問の佐藤先生、安藤先生、そして、題字をご揮毫いただいた芽室高校書道部顧問の石川先生、大変お世話になりました。ありがとうございました‼️

カレンダー

アーカイブ

ページ内を検索する